パワーストーンを手放すときにすべきこと

パワーストーンと手放すときにすべきこと

パワーストーンはいつもあなたのそばに置いていたり、身につけたりすることでだんだんと自分の分身のような存在になってきます。

 

毎日持っておくうちに、慣れ親しんでいくからです。

 

しかし、そういったパワーストーンであってもさまざまな理由で手放すときがやってくるかもしれません。

 

例えば、無くしてしまったり、破損したりなどが例として挙げられます。

 

他にも自分が成長することによって、そのパワーストーンが必要なくなり、他の誰か必要とする人に移っていくこともあります。

 

このようにパワーストーンが自分の元から離れていく事がありますが、それは理由があっての事です。

 

そのため、無くしたりしてもそれは悪いことでは決してなく、あなたにとって必要なくなったということですので、前向きに考えるようにしましょう。

 

他にもパワーストーンとの別れについて代表的な例を挙げて説明していきます。

 

パワーストーンは使用していくうちに色が変わってしまう事があります。
パワーストーンを使用していくことによって石自体が疲れ、パワーが無くなったときに起きる症状です。

 

こういった際にはまずパワーストーンを浄化させる必要が出てきます。

 

しかし、パワーを失いすぎた場合にはそれでも元に戻らない場合も出てきます。
塩に埋めておいても色が元に戻らない場合は、マイナスパワーを受けすぎているので、庭や公園などの土に戻してあげるのがよいでしょう。

 

他にも傷がついた際にも手放すことを考えてみるとよいでしょう。

 

小さな傷や欠けた程度の場合なら、浄化をして使用を続けても問題はありません。

 

しかし、大きく欠けたり、バラバラになるくらいまでいくと、手放すことを考えましょう。

 

その際にあなたが役目を終えたと感じているのなら土に戻しておくことをおすすめします。

 

また、それ以外にも保存してとっておいても問題ありません。
割れて破損した場合も同様です。

 

あなたを守るためにパワーストーンが力を使い、その結果破損する事があります。
このように割れてしまった場合は、そのパワーストーンは役目が終わったことを表しています。

 

そのため、土に戻すのがよいでしょう。

 

また紛失してしまうこともあるでしょう。

 

そういったときは、そのパワーストーンがあなたにはもう必要ないということを示しています。
あなたにとっては、そのパワーストーンを手にするのが早すぎたり、目的を達成したりマイナスパワーを防いだなどの役目を終えた場合に紛失する事が多いのです。

 

特に心配することは無く、その際は紛失した石に対して感謝の気持ちを心にこめましょう。

 

もしあなたが目的を果たしたりしてそのパワーストーンの役目が終わったとき、他の人がそのパワーストーンを欲しがっているときはぜひ手放しましょう。

 

パワーストーンが新たな行き場を求めています。
浄化をして手放しましょう。

 

このサイトに来てくれた
あなただけに教えるショップ

オススメshop

パワーストーンのお店って色々ありますよね。
同じパワーストーンを買うにしても、どこのお店で買えばよいのか迷ってしまいます。

基本的には、「ピン!」とくる直感に任せて買えばよいのですが、なかなかその直感を感じない場合も多いですよね。
そんな時は、パワーストーン同士の相性によってパワーストーンの組み合わせが自由にできるこちらのショップをご紹介しちゃいます。

Pascle

パワーストーン販売 パスクル
このサイトのパワーストーンの相性を参考にして、お好きな組み合わせで今のあなたにピッタリのブレスレットが作成できてしまいます。

実際、私自身も私の友人も、ここのお店で買ったパワーストーンには一つもハズレがありませんでした。
今までは仲の良い友人にしかこのお店の紹介はしていませんでしたが、このサイトに訪問してくれたあなたには、これも何かのご縁です。紹介しちゃいます!

それより...、今回ご縁のあった皆さんに幸せになって貰えれば、そんなに嬉しいことはありません♪
もしよかったら覗いてみてはいかがでしょうか。
何か「ピン!」とくるモノがあったらそれがあなたの求めているパワーストーンかもしれませんよ。

▼イチ押しパワーストーンのお店。2,000円で送料無料▼

 - パワーストーンの基礎知識

ページ先頭へ戻る